FC2ブログ

サンキュウ農園(と、八百屋cafeツチノコ)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ハウス見学

(散々脅されましたが…)今回の雪は、早々ととけてくれたので、胸を撫で下ろしつつ、この週末はせっせと苗を植えたりしています。

TS3X0021.jpg

この時期の定植は、日中暖かいと思っていても、翌朝ガツンと冷え込んだりして、せっかく植えたばかりの苗が傷んでしまうなんてこともあるので、温床でぬくぬくと育った苗を少しずつ寒さにならして、あとは天気予報とにらめっこ、というのが何度か味わった苦い経験(あぁ…)から得た教訓です。

TS3X0015_20130210224636.jpg

一足先に植わった苗も、今のところ順調に育ってくれています。

ところで、昨日はぶどう農家さんのところへ押しかけて、ビニールハウスの勉強を。

ハウスといえば、研修中、雪解けを待って始めて取りかかった仕事がハウス建てで、それこそ右も左も分からないヒヨッコだったので(今も偉そうなこと言えませんけど)、やれビニペットだ、クロスワンだ、ライトエースだなど、謎の言葉が飛び交い、どれがどの部品なのかチンプンカンプンで、散々足を引っ張りまくって、未だに思い出す度に冷たい汗が出ます。

それでも、2年いた間に何棟も建てて・壊してを経験することが出来たのは、自分にとっては本当に貴重な財産になりました。

その後茨城に戻って、就農する時に(今となっては物置になっていますが)その頃の経験を総動員して一棟小さなハウスを何とか建てて、ちょうど2年目に、運良く中古のハウス部材が手に入って、でも結構ボロだったので、その時はああでもない、こうでもないと、散々苦労して(そして妻と揉めに揉めまくって)2棟建てて、それから、一昨年新しい育苗ハウスを建てて…と、まぁ我ながら何と荒っぽいというか、よく建ったなと、今さらながら呆れるばかりです。

…で、次建てる時はもっとちゃんと建てられるようになろうと、その道のプロに色々教わりに行ったわけなのですが、もう次元が全く違っていていやはや…と。

でも、久々にガツンとやられて、年々ごまかし方ばかり上手くなって良くないなぁと思っていたところだったので、良い刺激になりました。

あれこれごまかさずに、しっかりとしたものを築き上げていくというのが(ハウスだけに限った話ではなくて)、これからしばらく農園の目標です。

IMGP2178_20130210224635.jpg
(懐かしの1枚)

| 農(ハズバンド) | 23:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://cobayam.blog96.fc2.com/tb.php/965-5afc3e01

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。