サンキュウ農園(と、八百屋cafeツチノコ)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

走ってくる、冬

12月に入った途端、急に寒さも厳しくなって、明日の朝もガツンと冷え込む予報(いやはや…)。
なにも師走だからといって、季節まで焦らなくてもと、身も心も震える毎日です。

そんなわけで、今週は大根を埋め、根菜類に土をかけ、被覆を増やし…と、大慌てで畑を冬支度を進めました。
あとは白菜の頭を縛れば、とりあえずは一段落となりそうです。

TS3X0027.jpg
(地道な作業です)

冬レタスも、今のところ順調に結球が進んで、来週末くらいから少しずつ収穫出来るかなという感じです。
今年は、面倒でも夜だけ被覆を増やしてみました。

TS3X0020.jpg
(年末年始の心強い味方です)

TS3X0023.jpg
(こちらは、1月穫りのもの。)

この寒さで、ホウレン草がいよいよ本番。収穫しながらかじると、しっかりと甘く感じられるようになりました。

TS3X0014_20121208231204.jpg

ところで…、うちでは道路っぷちの畑が多いので、畑にいると結構色々な人が車や、自転車や足をとめて、話しかけていきます。

ほとんどが同じ農家の人で、他愛もない世間話や、近況、ここだけ話など、気が済むだけ喋ってみんな立ち去っていくのですが、まぁ(時に忙しくて相手してられない時もありますが)楽しい一時です。

それで、なかには農家以外で、建築関係のオヤジさんなんかも、「どうだい、儲かってるかい?」なんて話しかけてきたりもするのですが、そもそも、仕事が忙しい人は立ち寄らないし、自分が儲かっている人はそんなこと聞いてこないので、大体はその後に続くのが、あまり明るい話題ではなかったりします。

今日も、そんな感じで建築会社のオヤジさんに話しかけられて、色々話をしていたら、「震災後、仕事が増えて忙しくはなったけど、あんまり楽しい仕事ではないんだよなぁ…」と。

つまりは、震災で壊れてしまったものを直す、頼む方からしてみたら元々はやらなくても良い注文が多いので、あまり前向きな感じでは話も進まないし、当然、直せる人もいれば、そうでない人もいるわけで、隣に諦めて放ったらかしになっている建物があったりすると、それはそれで気が沈んでしまうそうです。

「置かれてる状況がバラバラだから、なかなか一気に復興って感じにはならないよなぁ。俺も自分とこで必死で、あんまり周りのことまで親身に考えてられないしさ」と寂しそうに去っていって、何だか思わず畑で途方にくれてしまいそうになりました。

| 独り言(ハズバンド) | 00:13 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://cobayam.blog96.fc2.com/tb.php/950-cda29753

TRACKBACK

| | 2012/12/13 22:35 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。