FC2ブログ

サンキュウ農園(と、八百屋cafeツチノコ)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

秋ハウス

昨日は、ついつい後回しになってしまっていた、トマトのハウス片付けを。

TS3X0002_20121030234652.jpg

こういう作業は、やり始めたらあっという間なのですが、そのやり始めるまでがなかなか足が向かず、いつもサッサと早く片付けておけばよかったと思います(トホホ)。

TS3X0006_20121030234651.jpg

(この後、2月穫りの葉物などを播く予定です。)

TS3X0008_20121030234650.jpg

こちらは、隣のハウスの冬レタス。

段々と寒さに向かっていく作型は、タイミングを間違えると取り返しがつかないので、なかなか難しいものなのですが、なかでも結球物の玉レタスは、それこそちゃんと玉にならないとどうにもならないので、余計難しいなと思います。
(サニーレタスは多少小さくなってしまっても、ごまかしがききます)

播種・定植が遅くなると、玉になる前に生育が止まって売り物にならないし、かといって早く植えすぎると、玉が締まりすぎて、寒さで痛みやすくなってしまいます。

また、生育を早めようとハウス内の温度を高くしすぎると、ブワッとした玉になったり…と、毎年試行錯誤の連続です。

理想は、350〜400g位のふんわりとした玉に仕上げたいのですが、果たして今年は上手くいくかどうか、収穫は12月下旬の予定です。

| 農(ハズバンド) | 00:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://cobayam.blog96.fc2.com/tb.php/938-4d0b296a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。