サンキュウ農園(と、八百屋cafeツチノコ)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

遅くなりましたが…今月のヒルズマルシェのご報告を…

3月3日、ひなまつりのこの日、六本木はとても天気の良い気持ちのいい1日でした。
お昼前に、風が吹き始める気配がして心配はしたものの、その後強くなることもなく無事終了することができホッとしました。

SN3O0041.jpg

2月は野菜も少ない上に、育苗管理で畑を空けることが難しかったためお休みを頂きましたが、今月は、大浦ゴボウ(今回の目玉商品!)片手に、小林(ワ)、おっかなびっくりの初の単独参加となりました。初めての一人マルシェゆえに、一人舞い上がってカラ回っていたのではないかと、不安も多々…。お越し下さったお客様には何らかの粗相をやらかしてしまった可能性も高く…ご迷惑をおかけしたことと思います。

SN3O0042_20120313214124.jpg

そして今月も常連のお客様はじめ、沢山の方にお越し頂きまして、本当にありがとうございました!2ヵ月ぶりということもあり、やはり六本木マルシェでの再会や出会いは、畑に閉じこもりがちの生活の中で、本当に貴重なことなんだと改めて思いました。来月は、また2人そろって参加できるかと思いますので、どうか宜しくお願い致します。(普段、無口ゆえに居るか居ないかよく分からない時もある小林(ハ)ですが…実際居ないとなると、どうも心細いものなのだな、とその存在の有難さにたまには感謝してやるか(笑)、などとこれまた殊勝なことを考えたりしたのでした。)

今月、畑に残って小林(ハ)が大事に大事に見守った苗たち、トマトやトウモロコシはすでにハウスの中にデビューを果たし、露地のトンネルの中の春大根や春人参、葉物たちも枯れることなくじっくり生育中です。こららの野菜たちは数カ月後のマルシェの舞台に並ぶことになると思いますので、楽しみにしていて頂けたら嬉しいです。春先の野菜は、本当に生長スピードがゆっくりで、どうしてもヤキモキしてしまうのですが…収穫の喜びもひとしお、”春がキタ~”感に浸れる瞬間でもあります。そしてその日も間もなくです!

| 農(ワイフ) | 21:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://cobayam.blog96.fc2.com/tb.php/849-7ad742ce

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。