FC2ブログ

サンキュウ農園(と、八百屋cafeツチノコ)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

漬ける秋

先週、ようやくの初霜となって、グングン育つ野菜も少し落ち着いてくれる…のはありがたいものの、早くも作業場にはストーブが登場。袋詰めの合間に、おぉ…寒い、寒いと、まだまだ序の口だというのにブルブル震えるていたらく…です。
(ただのヘタレ)

TS3V0001_20111129214326.jpg

畑も、霜が降りているくらいのうちに、急いで冬支度を進め中。
去年、遮光ネットで囲っておいた白菜は、結局寒さにやられてしまったので、今年は億劫がらずに(そんなに数もないのだし)周りの畑を見習って、ちゃんと頭を縛っておくつもりです。

レタスは、露地物はぼちぼちと切り上げて、今週からハウス物の収穫が始まりました。

TS3V0004_20111129215440.jpg

12月の半ばまでは、ミニレタスとサニーレタス。後半からは(今年は無事丸まってくれそうな)玉レタスが登場の予定です。

ところで…、大根を干したり、キムチの材料を注文したりと、漬物のシーズンがいよいよ到来。

去年初めて仕込んでみたキムチは、

・白菜の下漬けする時、面倒でも根元の部分にはちゃんと丁寧に塩を多めにふらないと、後々味がしみない。

・ヤンニョム(キムチの素)に入れるニンニクは、本場の分量を真に受けて入れると、とんでもないことに。
(とてもじゃないけど、朝食べられない)

・本漬けの時、大体赤くなれば良いのだろうと、ざっくり塗りたくるだけだと、ただのキムチ風味白菜になる。
(特に根元は念入りに)

・大体、夫婦2人で2樽も食べ切れない。

…などなど、山ほど反省点があったので(というか、単にガサツ)、今年は丁寧に仕込んで、年末・年始は、身も心も(もちろん白菜も)赤く漬かりたいところ…です。

| 独り言(ハズバンド) | 22:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://cobayam.blog96.fc2.com/tb.php/813-b43ede40

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT