FC2ブログ

サンキュウ農園(と、八百屋cafeツチノコ)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

梅雨が来た!

最近は梅雨だというのに、カラッとした日が続いて、「あら、いいですねー。」と思っていたら、今日は小雨がパラついて湿度も高く、見事な梅雨日和でした。

考えてみたら2年間北海道にいたので、本格的な梅雨はなんと3年ぶり!
アンチ・ヒューミッドな僕は、梅雨なんかもう2度と体感したくはなかったんですけど、本州にいる以上、こればかりはどうしようもない・・・。

それでも畑にいる分にはまだマシかなって気がします。昔、東京で学生していた頃なんて、この時期の駅とかホント湿気が尋常じゃなくて、思い出すだけでもうすっかり気分はキノコです(なんのこっちゃ)。

キノコといえば、茄子の株元の敷き草から怪しげなキノコが1本出ていて、ビックリです。
しばらく野ざらしにしてから敷いたので、紛れ込んだんでしょうか???

さすがに食べてみる勇気も、食べさせたいと思うほど嫌いな人もいなかったので即撤去したんですけど、どうせ生えるならエリンギとか生えてくれるとありがたいですよね(大好物)!




(※徐々に大きくなってきました!)

なんて下らない話はどうでもいいとして、昨日はバッチリ快晴だったので、サツマ畑の除草をしました。畝間に草がはびこっていて、ひどい有様だったんですけど、一日がかりで何とかスッキリさせることが出来ました。(ご覧下さい!)

CA340011.jpg


CA340012.jpg



まあ、「百姓は草との戦いだ」って言う人は多いんですけど、”戦い”だなんてそんな物騒なことは嫌いなので、平和を愛するファーム小林としては「逃げるが勝ち」精神で、草とは仲良く付き合い中。

基本的には、草が蔓延って作物が生育するスペースがないとか、草の陰になって光があたらないとか、よっぽど野菜の邪魔になっていない限り、多少草が生えていても困ることはないんじゃないかって僕なんかは思うので、割と草は放って置くことにしています。
(もちろん、作物が小さいうちは草に負けないよう、こまめに除草しますけど)

今のところ実際に困るようなことはないんですが、、どうも草1本も生やさないって事が美徳とされているらしく、あちこち草が顔を出している当農場は、まあよくお小言やお小言的視線を頂いています。

大概、忙しいフリとか聞こえないフリして切り抜けているんですけど、たまにこうしてキレイにすると、縮まった背筋もピンと伸びるってもの!
まあ、何だかんだ言いつつ、実際は、やること山積みでついつい草取りを後回しにしているだけなんですけどね・・・。
それに、大体、草撲滅する余裕があったとしても、「そんなことより、ちょいと遊びに・・・」なんて僕なんかは思っちゃいますけど、ハハハ!


さて、ファーム小林今イチオシのトウモロコシですが、少しでも美味しいうちに食べて頂けるよう、朝採りでお届けしています。やっぱりトウモロコシは何といっても朝採りの新鮮なモノを食べるのが一番!それでも収穫後、どんどん味が落ちていってしまうので、なるべく早めに茹でたりしてもらえると、なお美味しく食べられると思います。

ところでトウモロコシで思い出すのは、なんといっても研修中、弁当におにぎりと茹でモロコシっていうデタラメな組み合わせを持っていったこと。さすがにイネ科+イネ科のトゥーマッチ穀物で、昼から胃がひどくもたれたっていう何とも苦い経験・・・。

さすがにそんなアホな失敗はもうしませんけど、ついつい美味しくて食べ過ぎてしまいそうになるので、気をつけないといけませんね!

逆に、買ってくださる方は、食べ過ぎて胃もたれするとかしないとか、腹下すとか下さないとか、そんな小さな事など気にせずに、ガンガン買ってガンガン食べて下さい、なんて、思ってはいても口に出せませんけどね・・・。
IMGP1340.jpg

(美味しそうですね!!!)

| 農(ハズバンド) | 20:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://cobayam.blog96.fc2.com/tb.php/35-6d12e93b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT