サンキュウ農園(と、八百屋cafeツチノコ)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

旅する夏

何だか肌寒いような梅雨だと思っていたのが、カンカン照りになって、やれ今度は台風だと脅され、そうこうしているうちに梅雨があけて…と、いつになっても後追いで、振り回されてばかりいます。

DSCN0870.jpg

グズグズの天気が続いているうちに、カボチャの収穫を終わらせてしまったのは救いで(カボチャは頑丈そうな皮に見えて、ここ数日みたいな強い日差しに当たると割とすぐに日焼けして、そこから傷みやすくなります。)、でも一方で、もう7月も後半だというのにジャガイモ掘りはまだ少し残っているというていたらく…(やれやれ)。
まぁそうは言っても体は1つしかないので、順繰り片付けていくしかないと、積み重ねる日々です。

CA3I0007 (3)
(落花生。今年は真面目に草とりしました。)

…ところで、我が家のドラ猫は軽トラの屋根で寝るのが好きで、特に夏場は日陰にとめておくと、鉄の屋根がヒンヤリして気持ち良いのか、餅みたいにのびてばかりいます。

で、ちょっと前のある日「あ、軽トラにガソリン入れないと」と、近所のガソリンスタンドに向かって3kmほど走らせた辺りで信号に捕まったら、荷台でドスンと言う音がして、何だろうと振り返ると、道路を慌てて走り去る、どっかで見たようなデブ猫の後ろ姿が…。

よく似ているけどおかしいな、なんてボンヤリ考えているうちに、もしや屋根で寝ているまま走りだしてしまったのではとピンときて、これは一大事だと慌てて追いかけたものの、道路沿いの空き地で見失なって、一体どうしたものかと久々に心の底から途方にくれてしまいました。

家に戻ってみてもやっぱり姿は見えないし、散々探し回っても見つからないしで、そのうち帰ってくるだろうと前向きに考えつつも、でも結構遠かったよなぁとか、何せデブだし気が弱いしなぁとか、張り紙とか張ってみようかなどと、妻と一晩散々クヨクヨして、で、翌朝作業場にいったら、何食わぬ顔でニャーニャーすり寄ってきて、どんだけ帰ってくるの早いんだと、思わず呆れ笑い…。

そもそも、何で車動いたのに起きなかったんだよとか、ちょっと振り返っただけで山ほど思うところが出てきて、しばらく噛みしめられそうな、愉快な旅話となりそうです。

DSCN0905.jpg
(少し痩せて戻ってくると良かったのですけど)

| 独り言(ハズバンド) | 22:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://cobayam.blog96.fc2.com/tb.php/1113-913a2113

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。