FC2ブログ

サンキュウ農園(と、八百屋cafeツチノコ)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

見送る初夏

さあ明日は田植えだと、発奮していたのがもう3週間も前のことで、この間一体何をしていたのか、どこかに迷い込んででもいたかのような気分です(はぁー)。

DSCN0780 (1)

こんなスカスカだった田んぼも

DSCN0817.jpg

すっかり緑が濃くなって、どうやら呆けているのは人間だけで、ちゃんと作物は歩みを重ねているようです。

畑の方は、ニンニク・貯蔵用玉ネギの収穫が終わって、来週からはジャガイモも少しずつ掘り進めていこうか…というところなんですけど、それにしても一体誰が掘るんだと、思わず他人ごとのようにジャガイモ畑の前で立ち尽くしています。

DSCN0809.jpg
(ニンニクは少し吊るして乾燥させてから出荷です。)

…ところで、僕の祖父が入院したばかりの頃、病院で夜見回りにきた看護師さんに、「夜遅くまでご苦労様です。」と挨拶したというのをお医者さんが聞いて、「ちゃんとした暮らしを送られてきた人なんですね。」と、そういう風に言われたんだと祖母がしみじみ話すのを聞いて、何かそれがとてもうちのおじいさんらしいエピソードだな、と。

果たして、そんな生真面目さみたいなものが、自分に少しでも受け継がれているのだろうかとか、今からでもちゃんとした暮らしっていうのは送れるのだろうかとか、あぁもう田んぼの出来具合を見てもらえないなとか、そんなことをあれこれつらつらと考えたりしています。

CA3I0014 (1)

寂しい6月の始まりに、野菜だけは賑やかで何よりです。

| 独り言(ハズバンド) | 00:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://cobayam.blog96.fc2.com/tb.php/1109-e4fa2263

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。