FC2ブログ

サンキュウ農園(と、八百屋cafeツチノコ)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

惑う初夏

雨が多いと言えばカンカン日照り続き、暑くなると脅されてクール便で送ってみれば思いのほか肌寒くなって…と、まるでどこかの誰かのような、感じの悪い天気が続いています。

それにしても、先日は台風に運ばれて恵みの雨雲がようやくやって来てくれて、畑にも沁み入ったし、ささくれだった人間の心にも潤いが戻ったような気がします。

DSCN0723.jpg

あまりにカラカラで、思わず灌水なんてしてしまったオクラも(初めての経験でした)きれいに発芽して、ホッとしたというか、チェッと舌打ちしたいというか。

DSCN0729.jpg

ただ、雨の少ない春は、ジャガイモにはもってこい。こういう貯蔵して長期間出荷する野菜は、別に大豊作でなくても良いので、毎年手堅く収穫したいところです。

DSCN0714.jpg

(2番手の葉ネギ。間もなくです。)

…ところで、いつも隣町のお店に配達に行ったりしているのですが、丁度時間帯的に大型トラックの運転手と一緒になることが多くて、すっかり顔なじみになっています。

あの恰幅の良い感じと、独特のファッション(何故かみんなトラックの内装がそっくりです)、あと何というか「ウイッス」「オイッス」「給料安いからせめて先に通してや、ガハハハハ」みたいな、景気の良さが個人的にはとても好きで、いつも挨拶を交わす度に爽やかな気分にさせられます。

これはあくまで勝手なイメージですけど、ああやってあっちこっちに荷物を運んで、おまけに行く先々にオネエちゃん的存在がいて…みたいな、そんな世界があるような気がして、畑に縛られる農民には何とも眩しい感じです。

何かちょっと前にふと、そんな仕事をする側も良いけど、ああいう人たちと逢瀬を重ねる、オネエちゃんみたいな生活も、それはそれで楽しそうだなと(別に今のところそんな趣味はないのですけど…)、そんなことを帰りの車で考えこんでしまって、ああ忙しいな、5月だなと改めて思ったのでした(いやはや)。

DSCN0737.jpg

(田植えもいよいよ1週間後に迫りました。)

| 独り言(ハズバンド) | 23:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://cobayam.blog96.fc2.com/tb.php/1105-8b175347

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。