FC2ブログ

サンキュウ農園(と、八百屋cafeツチノコ)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

慣れない春

寒い・暖かいの行ったり来たりも、段々と暖かいの割合が増えてきて、いよいよ冬ともきれいさっぱり別れが近付きつつありますが、そうなると、今度は時折やって来る寒いが怖い季節です。

DSCN0543.jpg
(小松菜のトウも次々に伸びています。)

大体、この位の冷え込みだったら、こういう対策をしておけば大丈夫とか、あるいは、この野菜は無理してこの時期に植えてもあまり意味ないとか(反対に、多少無理しても早く植えたほうが良いとか)、そういうのは、地域によってまちまちだし、下手したら畑によっても違ったりするので、痛い目に遭ったりしながら少しずつ自分のものにしてきて、だから、ここ数日みたいに多少急に寒気が入り込んできても、頭ではまず大丈夫だと分かってはいるのですが、それでもついバタバタして、心臓に悪い夜を過ごす…というのをこの春も繰り返しています(トホホ)。

繰り返すといえば、農園も気が付けば9年目になっていて、さすがに不器用な自分でも、散々数を重ねてきた農作業は多少なりともコツをつかんだりして、自分のものになってきた感はあります。

よく近所の先輩農家が、「俺が最高にノッていた時は、管理機で大豆の中耕してて、畑の隅に行ったら機械ごとジャンプしてターンしてた」と言うのが、すごく好きなエピソードで、本当かよといつも話半分で聞いているのですが、何か役に立つとか立たないとかはどうでも良くて、ただの自己満足でも良いから、自分もこれからも長く続けていくなかで、そういう何かしらの達成に辿り着けたら…なんてことをつらつら考えながら、春の作業を繰り返す毎日です。
(例えば、寝ながらでもトラクター運転出来るとか、持っただけでマルチ残り何メールか分かるとか。)

DSCN0546.jpg

(カブはハウスから露地トンネル物へとバトンタッチしました。)

| 独り言(ハズバンド) | 22:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://cobayam.blog96.fc2.com/tb.php/1097-75011931

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。