サンキュウ農園(と、八百屋cafeツチノコ)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

見上げる冬

ちょっと気を抜くと、すぐに冷たい雨降る冬です。

根菜類などは天気予報を窺いつつ、雨なら降る前にまとめて収穫したりなんてことも出来ますが、葉物類はそういうわけにもいかないので、こんな日の、特にちぢみホウレン草の収穫はなかなかしびれる一時です。

CA3I0004_20150208225522184.jpg
(そんな時のハウス葉物は本当に温泉のようで、あぁありがたいと、拝みながら収穫しています。)

畑の方もにわかに慌ただしくなってきて、これから先はボーッとしているとあっという間に取り残されてしまう、そんな作付けの雨あられが待ち構えています。

先週播いた、夏ネギの苗もポツポツと発芽が始まって、

CA3I0014_20150208224341058.jpg

鉢上げしたトマトも、日に日に新しい葉がひらいていきます。

CA3I0003_201502082243407f2.jpg

この時期、野菜は減っていく一方で、そうそう新しい野菜が出てこないので、こうして苗でも育っていく姿は見ていて楽しいものです。

…ところで、先日久しぶりにカウリスマキの「浮き雲」という映画を観ました。

学生の時に観て以来なので、もう10年以上も前のことなのかと、時間の流れにも驚かされます。

当たり前ですけど、呑気な学生気分といち労働者とでは、のしかかってくる生活の重み、みたいなものが全く違っていて、何だか観ていてすっかり身につまされてしまいました。

それにしても、所在なさげな顔で主役の2人が見上げるラストシーンが素晴らしくて、何か、ちょっとでも上を向いて暮らしていこうと、そんな気分になりました。

| 独り言(ハズバンド) | 23:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://cobayam.blog96.fc2.com/tb.php/1090-2044a809

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。