FC2ブログ

サンキュウ農園(と、八百屋cafeツチノコ)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

グチられる冬

これが真夏だったら万々歳というところなのですが、今年はまぁ良く雨が降る冬で、おかげで人間も軽トラもあっちこっちに泥をまき散らしながら働く毎日です。

DSCN0444.jpg

うかつに畑に入ると、ハマって出られなくなるなというのは、何となく経験で分かるようになって(それでもたまにいてまえ精神でやってしまいますが…)、そういう日はバカみたいに何度もコンテナ抱えて畑をいったりきたりするはめになります(今年は、キャベツ畑が特にぬかって酷い目を見ています)。

先週播いた、トマトとミニトマトもボチボチと発芽してきて、そうこうしていると、もうすぐ最初に播いたレタスなどの定植が始まったりもして、ボーッとしているとあっという間に季節は進んでいってしまいそうです。

DSCN0450.jpg

ところで数年前、近くの畑に農業法人が新たに参入するようになったのですが、当たり前ですけどうちとは全く違うやり方(まず資金力に雲泥の差が…)で、どんどん進めていくのを、ほえーと眺めていて、それで最初はそこで働く従業員の人と軽い挨拶を交わすようになったのが、段々と行き会う度に話をするようになって、それが昨年辺りからグチばかり聞かされるようになり、そうこうしているうちに、今度はそこの社長さんとも世間話するようになって、これまた従業員に対するグチだらけという…。

そこの法人の内情が垣間見えて、下世話な好奇心は満たされてはいるのですが、でも自分も研修生として使われる立場にいたことがあったから、どちらの気持ちも分からないではなくて、他人ごとながらついつい色々なことを考えてしまいます。

一方、我がヘッポコ農園は、とりあえずこれまで夫婦2人にパートさんの力を借りて何とかここまでやってきたわけですけど、まぁ余裕とかゆとりなんて言葉とはかけ離れた世界で、常に何かしらバタバタ仕事に追われてきたような感じです。

誰かに何かを任せてみたら、もっと色々な事が出来るかもしれない、なんてことをたまに思ってみたりもするのですが、ただ、そうやって何でもかんでもゴチャゴチャ自分たちでやるのが楽しいわけで、それが良いのだか悪いのだかはよく分かりませんけど、なかなかそこから離れる勇気(?)は持てずにいます。

DSCN0456.jpg

(冬レタス。色々作ってみましたが、サニーとこの赤フリルが寒さには滅法強いです)

| 独り言(ハズバンド) | 23:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://cobayam.blog96.fc2.com/tb.php/1086-ff4df29b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。