FC2ブログ

サンキュウ農園(と、八百屋cafeツチノコ)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

夢見る秋

昨日は今年一番の冷え込みで(と言っても、これからもっと寒くなっていくわけですけど…)、畑の夏草も霜げてグッタリと。
近所のズッキーニ畑も見事に枯れ果てていて、また一歩冬に近付いたなという感じです。

寒さに弱い野菜は、これから段々と終わりを迎えていきますが、葉物類などは、見ているだけでも美味しくなっていくのが分かるくらい、霜にあたるにつれて葉っぱがピカピカと輝いていきます。

DSCN0328.jpg

ターサイ。輝きだけではなくモチモチ感も出てきます。

DSCN0322.jpg

昨年作って美味しかったので、今年は”かつお菜”たくさん作付けてみました。我が家では、何でも焼きそばに入れる傾向があるのですが、かつお菜はその中でもダントツの味わい。煮るだけではなく焼いても美味い野菜です。

DSCN0331.jpg

(追われながら…)収穫中のブロッコリー。年によっては、12月の頭にキツい冷え込みがきて早々終了…なんてこともあるので、何とか年末まで穫り続けたいところです。

…ところで、ちょっと前に農家同士で加工品の話をする機会がありました。

自分としては、(野菜の加工品に関しては)色々試してみたい気もあるものの、中途半端に手を出すくらいならやらない方が良いかも…と、なかなか悩ましいところです。

ただ野菜以外だと、餅米を作って、餅と揚げ餅を作ってみたいなという気持ちはちょっとだけあって、特に揚げ餅は時折ムクムクとやってみたい欲が膨らんできたりしています。

僕の中で揚げ餅というのは、古くなってカピカピになった餅を細かく砕いて、これまた古くなったような油で揚げて、醤油をかけて食べるという、あんまり体に良くないようなおやつの代名詞で、だからこそというか、まぁとにかく食べだすと止まらない部類の食べ物です。

あれだけ悪い材料で作っても美味しいのだから、とっておきの餅米を、まともな油で揚げたら、もうありとあらゆる人の手が止まらなくなるのではないか、なんてことをついつい考えてしまうし、もしそんな事になったら、それこそテーマパークで売っているようなポップコーンを全て揚げ餅で席巻して、大農園どころか、大財閥になれるのかも…なんて想像も膨らみますが、まぁ、そんな夢見る暇があったら、もっとマシな野菜を作れというところ…です。

CA3I0008_20141117224124174.jpg

(現実に戻って、春人参の種まきなども進めています…)

| 独り言(ハズバンド) | 23:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://cobayam.blog96.fc2.com/tb.php/1076-0de086bd

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。