FC2ブログ

サンキュウ農園(と、八百屋cafeツチノコ)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

片付ける秋

汗ばむ陽気になったかと思ったら、震えるような曇天になったりと、農民だけではなくて天気まで何だか忙しい秋です。

DSCN0317.jpg

このところは、合間をみつけて玉ネギの間引きをコツコツと進め中。
例年悪さをするモグラも今年はなぜか現れず、おかげで補植する分が少なく済んでいます。

就農当初、散々苦労した玉ネギも、とりあえず何とかそれなりに安定して作れるようになって、「とにかく”玉”ネギとして収穫する」という(かなり低い)次元から、段々と「良い玉を作る」「長持ちする玉を作る」というところにようやく考えが及ぶようになってきました。

DSCN0320.jpg

まだまだミニ白菜を収穫中ですが、普通の白菜も大きくなって、早速つまみ食いが始まっています。
ミニはミニで美味しいし、切らずにお届け出来るので大事な品種ではあるのですが、漬物にするにはやっぱり大きいほうが良いような気がします。

…ところで、農園に手伝いに来てくれているパートさんが、片付けの達人というか、どこか片付けられるところはないかと探し回っている(僕からしたら)かなり変わった人で、その好意(?)に甘えて、我が家の片付けをも定期的に手伝ってもらうようになっています。

ただ、段々家が片付いていくのは本当にありがたいのですが、せっかく片付いてもその後どうして良いか分からないというか、せっかく空いた棚の使い方が0点だと、頭を抱えられたりもしています(いやはや…)。

大体、いつも思いつきであれこれ引っ張りだして、その後とにかくうやむやにする…ということの繰り返しだったので(当然散らかっていきます)、いつまでもこれじゃいけないな、と。

さすがに畑は、どこに何が植わっているのか分からないなんてことはなくなりましたが、家と作業場、それから物置ハウス(最近ここが荒れつつあります…)、この冬から心を入れ替えて、片付けられる農家になれたらと思います。

| 独り言(ハズバンド) | 23:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://cobayam.blog96.fc2.com/tb.php/1075-653f8e68

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。