サンキュウ農園(と、八百屋cafeツチノコ)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

思いふける秋

一難去って…とか言い出したら、年中難だらけみたいな気もしますが、先週に引き続き今週もまた台風が近付いて来ていて、あれこれ実ってはいるけど、なかなか落ち着かない秋です。

幸い18号は、この辺りは風よりも雨という感じで、作物は大した被害がなく済んだものの、小さな川が溢れて道路が冠水したり、その道路に無謀に突っ込み動けなくなる軽トラがいたり(やれやれ)と、何だか余計な仕事に追われてグッタリだったので、今回も畑はもちろん大事にならないことを願うばかりです。

畑仕事の方は、種まきも一段落して、ようやくサツマのツルや里芋の葉っぱを粉砕。いよいよこれからイモを掘って、掘って、そして埋めての毎日が待ち構えています。

DSCN0257.jpg

最後に播いた大根も、今年はシンクイムシなどに悪さもされず、順調に育ってきました。台風が通り過ぎたら、被覆を剥がして、一気に間引き・中耕です。

CA3I0005_20141012221222df0.jpg

縮みホウレン草(まだ全然縮まっていませんが)も、良い具合に出揃っています。

…ところで先日、人から人生観(!)を聞かれる…なんてことがありました。

そんな大層なものは持ち合わせていないので、その場では答えをはぐらかせてしまったのですが、強いていうなら、中学生の頃に何かの本で「基本的に他人にしてあげられることは何もない」というのを読んで、それはずっと自分の中に残っているような気がします。

だからというわけでもないですが、我が家はあんまり助け合ったり・分かち合ったりという感じではなくて、お互いそれぞれ頑張って、あっちで落ち合おう…みたいな、そんなのがしっくりくるような感じです。

ただ、そうは言っても一人で勝手にやっていけるものではないし、それじゃいくらなんでも寂しいので、恐る恐る手を出したり引っ込めたり、シーソーのバランスを取るみたいにヨイヨイと少しずつは関係を作ってきているのかもしれないなと、最近は少し思ったりしています。

…と、そんなことをボンヤリ考えながらちょっと前にエレ片のラジオを聞いていて、片桐の人でなしエピソードが奥さんからバラされていたのを、大笑いしながら妻に話したら、似たり寄ったりだとバッサリ切られて、何というかまだまだ道は長いなと、そう改めて思いました(いやはや)。

CA3I0007_20141012221218419.jpg

(来春、最後に収穫する分の人参。フサフサの葉っぱが綺麗な季節です。)

| 独り言(ハズバンド) | 23:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://cobayam.blog96.fc2.com/tb.php/1069-b0c2e198

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。