サンキュウ農園(と、八百屋cafeツチノコ)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

いつの間にかさらに秋

何だかついこの間9月になったばかりだと思っていたのに、気がついたら暦が1枚進んでいて、はてこの1ヶ月何をしていただろうかと、人間の頭はすっかりスカスカになっていますが、畑はちゃんと隅まで埋まってホッとしています。

DSCN0225.jpg

先週、稲刈りも無事に終わり、今年はこのまま心穏やかに冬を迎えられるかと思っていたら、まぁそんなに甘い話はなく、来るなと言っても来るものは来るしで、台風対策に追われ中…です。

DSCN0234.jpg

(穫れ始まったばかりの秋モロッコインゲン。短い命にならないと良いのですが…)

ところで、今年は米が安いと嘆く声を沢山耳にしますが、今年に限らず、この辺りで田んぼを作っている人は、「米が安い」はもちろん、「天気が悪い」「機械が調子悪い」「体がエラい」等々、いつだってボヤキ節な気がします。

僕ですら時々は、そんなにボヤいてばかりいないで、自分でどうにかしたらと思う時はありますが、でもある種の伝統芸能みたいなもので、あぁまた始まったかと、何というか日常の一コマとなっています。
(そういう人たちが辞めないから自分が田んぼを増やせない、なんて状況だったらまた違って感じるのかもしれませんが…。)

ただ、そうやってボヤきながらでも続ける余裕みたいなものは、ここ数年なくなってきているのを感じていて、多分この先は別に農業だけに限らず、生きていくのは本当に大変だし、ボヤいてなんていたらあっという間に淘汰されてしまうのかもしれません。

個人的には、色々雑多な農家がいた方が面白いし良いなと考えてはいるのですが、もうそんなのどかな時代は終わっていて、世知辛いけど、でもまずは何とか自分が生き延びていかなくては…と、空っぽになった田んぼを前にそんな事を思ったりしています。

DSCN0251.jpg

(これから霜が降りる頃までは、レタスが美味しい季節です。)

| 独り言(ハズバンド) | 01:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://cobayam.blog96.fc2.com/tb.php/1068-435fcbc1

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。