FC2ブログ

サンキュウ農園(と、八百屋cafeツチノコ)

2013年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年05月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

震える春

毎年この時期は、やれ強風だ、雹だ、遅霜だと、あれこれ脅されながら作付けを進めていくのですが、今週は月・火と霜どころか氷点下まで冷え込んで、色々対策しておかなかったら、目も当てられないことになっていたのでは…と、春だというのに震えさせられています。

CA3I0029.jpg

(ハウスも慌てて寒さ対策。それでも、被覆が薄いところはいくつか葉っぱがやられていました。)

とはいえ、さすがにあそこまで冷え込むと被覆資材だけでは守りきれず、ジャガイモは散々な目に…。
この辺りは、手広くジャガイモを作っている農家も多いので、お互い遠目に「やられた…でもまだまだこれから」と励ましの視線を交わしたりしています。

CA3I0036.jpg

(トマト近況。日に日に実が大きくなってきて、楽しみです。)

ところで、4月下旬ともなると、近所の家庭菜園でも色々植えつけなど賑わいを見せています。

畑で仕事をしていると、農家だけでなく、そうした家庭菜園をやっている人も足を止めて、「何作ってるのか?」「何でそんな風にやるのか?」「〇〇はどういう風にしたら良いのか?」などなど、根掘り葉掘り聞かれることが結構あったりします。

昨日も近所の人が小瓶を抱えて畑にやってきて、今度は何を聞かれるかと思ったら、「この除草剤の使い方を教えてくれ」と言われ、聞く相手を間違えたなぁ…と苦笑い。

恥ずかしながら除草剤は使ったことがなかったので、2人でラベルとにらめっこしながら、ああでもない、こうでもないと散々議論を交わして、なかなかこちらも勉強になる(?)一時でした。

去年、田んぼは散々草に泣かされたので、今年もいざとなったらこの経験を活かして…ではなくて、まぁ何にしてもまずは草をはびこらせさない努力をしたいところです(いやはや)。
スポンサーサイト

| 農(ハズバンド) | 23:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。