FC2ブログ

サンキュウ農園(と、八百屋cafeツチノコ)

2011年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年08月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ノット・ダーク・イェット

今日は朝から雨で、草刈りデーかと諦めの心境でいたら、段々と雨が上がったので、この隙を逃すまい!と、大慌てで人参の種まきを。

何とか降られずに播き終わって、これでまた一雨くれば…なんて思っていたら、今度はどしゃ降りで本当に節操がないというか何というか…。

でも、これでちゃんと発芽してくれるだろうから、種まきもあとお盆前にもう一回。去年はカラカラで灌水に追われたので、次も良いタイミングで降ってもらって、今年はすんなりと終えたいところです。

ところで…先日は先輩農家に誘って頂いて、久々に鹿島スタジアムへ。

今年は泥試合を続けて、下位に低迷中の我がアントラーズ。
この日もガンバ相手に、まぁ見事な泥試合を繰り広げた末に、1-4の惨敗…(うぅ)。

妻は、試合前からヤケ酒をあおり(僕はつい手を出した屋台のトルネードポテトが大ハズレ)、肩を落とした帰り道は、眠気にも負けそうになり(ヒヤヒヤだった!)…と、散々な結果でした。

それにしても…長年応援し続けてきたけど、こんなに弱かったことは、今まであったかどうか…。

大体、素人の僕が見ていても、次どうやって攻めるのか分かるくらいだから、相手チームにしたら、ボール持たれても、きっと全然怖くなかったはず。

多少選手の入れ替えはあったものの、去年と比べてもの凄くチーム力が落ちたってことはないから、何か悪い原因が沢山あるとは思うのだけど、観ていても、例えばパスを出したあと足を止めないとか、守っている時もあと一歩踏ん張って相手に身体を寄せるとか、ボール持ったらオレがどうにかするからとにかくパスよこせ…みたいな、そういう、何が何でも負けたくないっていうプレーがないから、だからサポーターがブーイングする気持ちも凄く分かる。

今まで強い時・弱い時あったけど、古くは長谷川から、レオナルドにジョルジーニョ、増田(忠)、相馬に名良橋、アウグスト、(若かりし日の)本山、そして柳沢と、いつだって僕のハートをガッシリわしづかみにしてくれる、そんな選手がいて、当然チームが勝てば最高だけど、例え負けても、試合中、何度もワクワクさせてくれる、そんなプレーを見せてくれたから、また何か凄いことをやってくれるかもしれない、そう思って、ずっと応援し続けてきたのだな、と。


(クドいけど…)いまだに柳沢がいなくなってから、僕の胸にはポッカリと穴が空いたままで、こんな、いつまでも穴を埋めてくれないままだと、仙台に浮気しちゃうぜ、また火を付けてくれよアントラーズ!
(信じてるんだぜ!)

TS3V0002_20110730230435.jpg

(写真は、きっとこれから火を付けてくれるはず…の、最後のキュウリ)
スポンサーサイト

| 独り言(ハズバンド) | 00:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。