サンキュウ農園(と、八百屋cafeツチノコ)

2011年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年08月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ノット・ダーク・イェット

今日は朝から雨で、草刈りデーかと諦めの心境でいたら、段々と雨が上がったので、この隙を逃すまい!と、大慌てで人参の種まきを。

何とか降られずに播き終わって、これでまた一雨くれば…なんて思っていたら、今度はどしゃ降りで本当に節操がないというか何というか…。

でも、これでちゃんと発芽してくれるだろうから、種まきもあとお盆前にもう一回。去年はカラカラで灌水に追われたので、次も良いタイミングで降ってもらって、今年はすんなりと終えたいところです。

ところで…先日は先輩農家に誘って頂いて、久々に鹿島スタジアムへ。

今年は泥試合を続けて、下位に低迷中の我がアントラーズ。
この日もガンバ相手に、まぁ見事な泥試合を繰り広げた末に、1-4の惨敗…(うぅ)。

妻は、試合前からヤケ酒をあおり(僕はつい手を出した屋台のトルネードポテトが大ハズレ)、肩を落とした帰り道は、眠気にも負けそうになり(ヒヤヒヤだった!)…と、散々な結果でした。

それにしても…長年応援し続けてきたけど、こんなに弱かったことは、今まであったかどうか…。

大体、素人の僕が見ていても、次どうやって攻めるのか分かるくらいだから、相手チームにしたら、ボール持たれても、きっと全然怖くなかったはず。

多少選手の入れ替えはあったものの、去年と比べてもの凄くチーム力が落ちたってことはないから、何か悪い原因が沢山あるとは思うのだけど、観ていても、例えばパスを出したあと足を止めないとか、守っている時もあと一歩踏ん張って相手に身体を寄せるとか、ボール持ったらオレがどうにかするからとにかくパスよこせ…みたいな、そういう、何が何でも負けたくないっていうプレーがないから、だからサポーターがブーイングする気持ちも凄く分かる。

今まで強い時・弱い時あったけど、古くは長谷川から、レオナルドにジョルジーニョ、増田(忠)、相馬に名良橋、アウグスト、(若かりし日の)本山、そして柳沢と、いつだって僕のハートをガッシリわしづかみにしてくれる、そんな選手がいて、当然チームが勝てば最高だけど、例え負けても、試合中、何度もワクワクさせてくれる、そんなプレーを見せてくれたから、また何か凄いことをやってくれるかもしれない、そう思って、ずっと応援し続けてきたのだな、と。


(クドいけど…)いまだに柳沢がいなくなってから、僕の胸にはポッカリと穴が空いたままで、こんな、いつまでも穴を埋めてくれないままだと、仙台に浮気しちゃうぜ、また火を付けてくれよアントラーズ!
(信じてるんだぜ!)

TS3V0002_20110730230435.jpg

(写真は、きっとこれから火を付けてくれるはず…の、最後のキュウリ)
スポンサーサイト

| 独り言(ハズバンド) | 00:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

堆肥の自粛

7月25日付で、農林水産省から「高濃度の放射性セシウムが含まれる可能性のある堆肥等の施用・生産・流通の自粛について」という通達が出されました。

要は、高濃度のセシウムが含まれるワラを食べた可能性のある牛の糞から作られた牛糞堆肥や、同じく高濃度のセシウムが付着している落ち葉や刈草などで作った堆肥を畑に入れるのは、堆肥中のセシウム基準値が設定されるまで控えること…という内容で、福島近辺だけではなく、青森から静岡と17都県にわたって出されています。

(かなり予防的な通達なので、個人的にはどうかと思うところもあります)

サンキュウ農園に関しては、主に米ぬかをメインの肥料として使っていて、自分のところで堆肥を作ったりはしていないのですが、近くの農場で質のよい牛糞堆肥が手に入るので、2年に一度くらい、畑によっては地力をつけるのに入れています。

そのようなわけで、さしあたってすぐどうこうということはなく、牛糞堆肥もなければないで、使わなくてもそう困ったりはしないのですが、だからといって、自分たちが大丈夫ならそれで良いとかいう問題ではなくて、この辺りだと、夏場は慣行の農家さんが沢山畑に入れる時期だし、牛屋さんだって、牛糞が溜まっていく一方だし、自分のところで堆肥を自作して、循環させている農家さんはその流れが止まってしまうし、それに、このような状況が長く続けば、資材の奪い合いみたいな状況にだってならないとも限らないし…と、本当に色々なところで沢山のつながりがあるから、悪い循環は簡単に広がっていくのだと、痛感させられています。

| 農(ハズバンド) | 23:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

水のたね

台風が去って、また暑さもぶり返すかと思ったら、しばらく涼しい日が続いています。
過ごしやすくはあるけど、夏野菜にはもうちょっと暑くても…と、まぁ、こうして年中ブツブツと贅沢を言い続けるわけです(トホホ)。

TS3V0004_20110726220008.jpg

灌水の甲斐…ではなく、先週の雨で、無事発芽した1番手の人参。
(2番手は難なく発芽していた…)

TS3V0007_20110726220008.jpg

ところで…、夏の朝は、まず畑に飛び出して行って、日射しが強くなる前に野菜の収穫を。

収穫が一段落すると、育苗ハウスに行って苗に水やりをするのだけど、一仕事終えて、少しホッとした気分で、苗に水がサーっと染み込んでいくのを眺めるのは、何とも言えない快感があって、未だに朝の水やりは独り占め…中(ダメ亭主だ)。

とはいえ、水やり一つでも、ちゃんと均一にかかるようにやらないと、苗の生育にバラつきが出たり、日中グッタリしたりするから(研修中、嫌というほど思い知らされた…)、結構神経使う仕事でもあります。

手先でやるんじゃなく、体全体を動かしてやるんだと、叩きこんでもらった教えです。

TS3V0008_20110726220007.jpg

夏場は、種を播いて2週間、大体この位になったら畑に定植…ということで、植え付けもボチボチと始まっています。

| 農(ハズバンド) | 22:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

100 イヤーズ・オブ・ユー

心配していた台風も、恵みの雨だけ降らせて無事過ぎ去り、とりあえずホッとしています。

昨日はここぞとばかりに、空けておいた畑にマルチを張って、秋冬に向けて、準備はほぼ万端(…なはず)。
育苗も徐々に始まって、植えまくる日々も、もうすぐ到来です。

それにして、急に気温・湿度がグッと下がって、まるで北海道の夏のよう。
暑けりゃ暑いで、ブーブー騒ぐくせに、涼しくなると何だか急に物哀しい気分になったりもして、またすぐ暑さが戻るというのに、とんだ体たらく…。

ところで…収穫した後、干しっぱなしだった小麦。

このままじゃ、いつまで経ってもパンにならないので、重い腰を上げて、今日から脱穀に乗り出しました。

TS3V0001_20110722221333.jpg

まさか、自分が小さい頃遊んでいた古道具を、大人になってから使うとは夢にも思わず…。

TS3V0009_20110722221332.jpg

…とはいえ、今はいくらでも便利な機械があるので、とりあえず白い粉ビジネスで一稼ぎして、麦用コンバインを買うのが、当面の目標です。

TS3V0008_20110722221333.jpg

今週から収穫が始まったオクラ。これで、ゴーヤとシカクマメを残して、夏野菜はほぼ勢ぞろい。

| 農(ハズバンド) | 22:38 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

うどん

灼熱だった週末はあっという間に過ぎ去って、思い出すだけでもうグッタリ…だけど、さすがにこの暑さだと草も削ったそばから枯れてくれて、大分畑はスッキリ(したような)。

畑仕事のほうは、雨が降る前にと、今季最後の枝豆播き・キュウリ植え付けに、人参の種まきなどを。

TS3V0003_20110719224928.jpg

最初に播いた人参も、雨を待ちきれなくて念のために灌水したら、今日は朝からザアザア降りで、こんなにちゃんと降ってくれるなら…とボヤきつつも、久々の雨にホッと胸をなでおろしています。

ところで…、ちょっと前にラジオでバナナマンの設楽(実は大食い)が、「うどんなんてウェルカムドリンクだから」と、名言っぽいことを言っていて、妻とそんな話をしていたら、
妻曰く、実はお義母さんも、よく夕方買い物行くと、うどん食べて帰ってきて、「うどん食べなきゃ夕飯なんて作れない」と、負けず劣らずの名言をはいていたらしく、おぉ!と、何か妙にシビれさせられたのでした。
(何のこっちゃ)

| 独り言(ハズバンド) | 23:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ここではない・どこか

ここ数日は、夕方になると遠くからゴロゴロと雷がなり、スーっと涼しい風も吹いて、どこかで夕立なんだろうなとは思うものの、ここら辺では全く降らず。

でも、そんな肩透かしはもう何回も味わったので(うぅ…)、降ったら儲けもの…と、自分に強く言い聞かせて、ナスやらキュウリやらに灌水して回る毎日です。

ところで、今週はちょこちょこと進めてきたジャガイモ掘りもようやく全部終わり、代わって昨日からはカボチャの収穫が少しずつ始まりました。

TS3V0005_20110715230147.jpg

毎年カボチャは、妻が獲って放り投げるのを、僕が拾い集めて回る…というやり方で、”ハッ!”、”ホッ!”という掛け声と共に、カボチャが乱れ飛ぶ、農村の美しい(?)光景が繰り広げられています。

TS3V0007_20110715230147.jpg

(収穫したカボチャは、しばらく納屋で陰干しします)

来週は、メインの貯蔵用白皮カボチャが飛びまくる予定です。
(重いから、結構危ない)

| 農(ハズバンド) | 23:21 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

暑い友だちが 訪ねてきたよ

先週末は、友人ご夫妻が暑い最中、はるばる訪ねてきてくれて、一緒に川辺でバーベキューを。

就農したばっかりの頃から、夏になると毎年バーベキュー、バーベキューと騒いではいたものの、なかなか畑から抜け出せず、5年目にしてとうとう実行に…(涙)。

いかんせん、野菜だけは山ほどあるから、バーベキューというか、野菜の網焼き大会…みたいな感じではあったけど、それはそれでホットで良かったです。

特に、家だとついつい茹でてばかりになってしまうから、たまに焼いて焦げ目のついたトウモロコシなんて食べると、夏はこれだぜ!と、妙な感動を覚えたりしつつ、今度やるときは包み焼きみたいなのもあると良いよね、とか、もっと沢山人呼んでも良いよねなど、次回への期待も高まるばかり。

何にしても、畑仕事に追われる毎日に、何ともありがたい一時でした。

TS3V0005_20110712211749.jpg

(やっぱり夏は 畑より川…そしてもっと贅沢言えば…海…あぁー)


ところで…梅雨明けと共にようやく味がのってきたトマト。

GRL_0001_20110712211750.jpg

今年は日中、一番暑い時間だけ遮光するようにしたので、まだまだバテずにもうひと頑張りしてくれるはず…です。

TS3V0004_20110712211749.jpg

| 独り言(ハズバンド) | 21:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

夏のゴボウ

今朝は、収穫中にポツポツと降りだした雨が、思ったよりも長く降り続き、収穫するのにビショビショにはなったものの、最近は雨といえば、どしゃ降りだったから、久々に朝から静かな雨で、何となく心安らぐ朝…でした。

天気予報をみると、何だかパッとしなかった(?)今年の梅雨もそろそろ明けてしまいそうなので、今朝の雨は恵みの雨。
昨日大急ぎで米ぬかを撒いておいた畑に、今日はマルチを張って、何というか、最後にドタバタと帳尻合わせをした感じです。(ほぼ綱渡り)

TS3V0001_20110708223643.jpg

今年はネギも絶好調…とまではいかないものの、梅雨の間、何とか草にせずに済ませたので、これから少しずつ土寄せをして、段々と白い部分を長くしていきます。

TS3V0003_20110708223643.jpg

ところで、今日のセットから夏ゴボウが登場!

TS3V0005_20110708223642.jpg

ここ2年、夏は「てがるゴボウ」という短いゴボウを作っていて、去年は抜くのに苦労したので、今年はどうしようかとも思ったけど、知り合いの農家さんに聞いたら、「いや、簡単に手で抜けるよ。少し位先がちぎれても良いでしょ(ハハハ)」と、軽くあしらわれて、どんだけ力持ちなんだ…と。

そんなわけで…負けてたまるかと、また播いてみたら、今年は思いの外サクサクと引っこ抜けて、去年の作り方が悪かったのか、畑の相性か、それともこの1年で一気にムキムキになったのかも…しれない。
(それはないか)

| 農(ハズバンド) | 23:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

泣く空

相変わらず暑い毎日が続いて、人間はややグッタリしつつも、夏野菜はグングンと勢いを増して、

TS3V0004-2.jpg

いよいよナスの収穫も、本格的に始まりつつあります。

TS3V0004-3.jpg

(こちらはひもナス)

TS3V0001_20110705225713.jpg

畑もカラカラなので、ジャガイモの収穫にはもっていこい。
今はトウヤという品種を掘り上げ中です。

TS3V0004_20110705225711.jpg
(昨日掘り終えたレッドムーン。豊作でした。)

ところで…今日は、昼過ぎからゴロゴロと雷がなり出して、久々にどしゃ降りの夕立。

たまっていた草刈りを一気に片付けつつ、トラクターをロータリーに付け替えて、明日はマルチ貼りまくり…の予定です。

| 農(ハズバンド) | 23:20 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

(7/2)アークヒルズマルシェ後記

先週末のアークヒルズマルシェは、ギラギラの日差しこそなかったものの、体からキノコでも生えてきそうな湿気がムンムンと…。

お客さんも、「台所で、火使いたくないわー」なんて仰る方が多くて、この日はさすがキュウリが人気でした。
(それと、なぜかズッキーニも)

今回も、そんな暑い中にも関わらず、沢山の方が来て下さって、本当にありがたい限りでした。

相変わらず、サンキュウ農園は2人そろって、ガンガンお客さん捕まえては話しかける…という感じではないのですが、それでも、お客さんと話すのは楽しみで、「この間買っていった〇〇が美味しかった」とか言って頂けたりするのは、もちろん嬉しいのですが、それ以上に、「この間の〇〇、△△して食べてみたら良かったから、試してみて!」みたいな感じで、食べ方を教わったりするのも、「おぉ、そんな食べ方が!」なんて、新鮮な驚きがあって、凄く勉強になるし、調理するたびにそのことを思い出したりして(ストーカーみたいだ)、こういうのはイベントならではの良さだなと思います。
(本当は、こっちが教えるくらいじゃないといけないのだけど…)

それにしても…これから夏場は熱いので、どうにかして売り場を少しでも涼しげには出来ないかと、8月灼熱のマルシェを前に、色々考えを巡らせ中です。

今回も来てくださった方、スタッフの方々、ありがとうございました!

※次回は8月6日(土)の予定です。


…ところで、今回はマルシェ帰りで自治体の草刈りという大仕事が待ち受けていて、バリバリバリと。
毎年、恒例の行事ではあるけど、大体この時期は、うちの畑まわりの草の方がもっと伸びてるんだぜ(威張ることではない…)。

| 独り言(ハズバンド) | 22:54 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

7/2(土)アークヒルズマルシェに出店します

明日、7月2日(土)、六本木で毎週土曜日に開催されている、アークヒルズマルシェにまたまた野菜を売りに行きます!

場所 アークヒルズ アーク・カラヤン広場
時間 10時~14時


詳しくはこちら→アークヒルズマルシェ

今回は、もぎたてホカホカ(?)の朝穫りトウモロコシがいち押し!

キュウリやトマト、ナス、枝豆に新ジャガイモなどと一緒に持っていく予定です。

ぜひお立ち寄り下さい!お待ちしています。

| お知らせ | 21:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。