サンキュウ農園(と、八百屋cafeツチノコ)

2007年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年08月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

夢は完全農園直売!

思い出しました。そう、こんな感じでした。わ~思い出した~~~。
何を大騒ぎしているのかと言いますと、本州の夏を思い出しちゃったからなのです。
「2年も~北海道にいたからぁ~、本州の夏なんてぇ~忘れちゃったにゃ~」なんて思っていたのに、ごくごく簡単に思い出したのでした。暑いなぁ、もう…。

でもそんな中でも、先週末の農園初のお客様のお話を少々。
(7/30のハズバンド記事にも登場!)
このお2人、実はワイフの学生時代のバスケット同好会のお友達(ルーシー・仮名)とその先輩(スティーブ・仮名)夫婦なのです。わざわざY浜からオクラに吸い寄せられて来てくれたのでした。ルーシーは大のオクラ好きとの事で、オクラの写メを送ったところ、凄まじいフットワークの軽さで翌日来園の運びとなりました。ウ~、ワンダフル!
スティーブはオクラがまさか逆さまに成るなんて思ってなかった!と何度も叫びながら、オクラもこんなに見られたら本望だろうに…と思うぐらい細かいところまで観察。オ~、ニャンダフル!

IMGP1476.jpg


とにかく暑かったこの日なのに、オクラの収穫や枝豆もぎを子供のようにはしゃぎながらする姿は、私たちに元気と勇気を与えてくれました。
明日も頑張ろう!そう思いました。
スティーブ、ルーシー、ありがとう~!!(注・2人とも日本人です)

今はこうしてあらかじめ来て頂ける事が分かっていたり、偶然にも選果場に居たりすれば直売が可能な状態です。でもゆくゆくは、直売所を設けて、そこで全て売り切りたい!のです。収穫体験なんかも出来てしまう農園にしたい!のです。
今いる所は、まだまだ果てしない道のりのほんの出発点。でも、今日よりも明日、明日よりもあさって…少しずつ近付いていくのが見えるのです。何が何でもノンストップ・イメージで!

水茄子も日に日に頼もしくなってます!
   ↓
IMGP1479.jpg


西洋カボチャ(バターナッツ)はどんな味?
   ↓
IMGP1482.jpg

スポンサーサイト

| 農(ワイフ) | 17:43 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

改めましてのサンキュウ農園

週末は30℃を超える見事な真夏日で、さすがにちょっとバテていたのですが、そんな僕らには救いの神、ファーム小林開園以来、初のお客様の来園です!

沢山の野菜を買って頂いた上に、暑い日の一番暑い時間帯だったのにも関わらず、オクラの収穫(いよいよ先週末から始まりました!なかなかの美味です)と枝豆もぎを手伝ってもらっちゃって、ホントに大助かりでした(もちろん強要なんかしてませんよ!)。

IMGP1459.jpg

(写真も了承頂きました。ご協力ありがとうございます!)

やっぱり、こうして直接買ってもらえたりすると、感激もひとしお。しかも、おやつに並んだ大量の枝豆もきれいになくなって…、もう涙ものです。
ホントにありがとうございましたー!!!
またのご来園を、ワイフ共々心よりお待ちしています。

なんて、俄然ヤル気が湧いてきたファーム小林ですが、サラダ菜は日曜日でとうとう終了。お買い上げ下さった方、ありがとうございました!
さらには枝豆もピークを通り越して、残りもあとわずか。

IMGP1471.jpg


残っている大半は茶豆なんですが、この茶豆、ハネ品食べるのが今一番の楽しみとなっています。
茹でている時から漂いだす、柔らかくて甘い独特の香り、その香りが豆を口に入れる時にも鼻から駆け巡って、もう虜になること間違いなし。この機会を逃すと、次はもう来年になってしまうので、ぜひお試しを!

追記
前回の記事で天ぷら、天ぷら騒いでいたおかげか、ワイフがウチの茄子をカラッと揚げてくれました!やっぱ茄子っていいですねー。
IMGP1473.jpg

<

| 農(ハズバンド) | 20:51 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

梅雨明けまでもう少し

昨日は久々にカラッと晴れて、気温は高くなりましたが、湿度のない快適な一日でした。

朝、家を出てみると、空気が冷んやりとしていて、そういえば、よくこんな肌寒い朝靄の中、農場に向かったなって、研修していた頃を思い出しました。

そういえば去年の今頃は何してたっけと思い、日誌を読み返してみたら、バジルの収穫が5キロとか、7キロとか、ウチとは桁違いの量で改めてビックリ!
しかもその他に大根・レタス・ミニトマトと、色々あって(もちろん量も)、楽しかったけど忙しかったなーと、懐かしい反面、恐ろしい気も・・・。

なんて、遠い地に想いを馳せつつ、早く梅雨明けないかなーと、心底願うここ城里町ファーム小林です。

さて、6月に植えた茄子ですが、最近ようやくチラホラと実がなり始めて、ちょっとずつですがお店に並べ出せそうです。

CA340002.jpg


つまみ食いしてみた感じでは、なかなかいい出来なんじゃないかって、内心ニンマリしています。

茄子も用途は様々ですが、やっぱりこれからの季節、天ぷらでサクサクっと食べたいものですね!茄子と油って合うんですよねー。

どうも天ぷらというとエビが大将みたいなイメージありますけど、やっぱ茄子ですよ、キング・ナス。

揚げ物は、調理(というか、片付け)が面倒なので、そうそう食べる機会はありませんけど、だからこそ作って食べた時の感激はひとしお。

おそらく、これから本格的に採れるようになると思うので、どうぞ見かけたら揚げてやって下さい!

0366.jpg

(イメージ図)

ところで、夏場、葉物もちょっとは欲しいなと思って試しに作ってみたサラダ菜ですが、春先のレタスとは違って、この時期の栽培の難しさを、つくづく痛感させられています。

アブラナ科の葉物(キャベツ、小松菜etc…)に比べたら虫はつきにくいと思うんですが(今、露地で小松菜とか作ったら、あっという間に虫に食べられてなくなっちゃいますよね・・・)、それでも虫の被害ゼロってわけにはいきませんし、レタスより暑さに強いとはいえ、根元が傷んだりする株も。なかなかサクサク切って、サクサク袋詰めとはいきませんよね・・・。もちろん、土壌の状態もあるとは思うんですが、来年作る時には、もう少し播種日を早めたり、防虫ネットをかけたりなど、対策が必要ですねー。

そんなサラダ菜、レタスに比べると馴染みがないせいか、どんな野菜?と聞かれることが多いのですが、玉にならない玉レタスの柔らかい版、って言ったら分かるでしょうか?(余計分からなくなるような気も・・・)

やはりその名のごとく、生のままサラダで食べるのが一番だと思いますが、とにかく食べやすい野菜ですし、栄養も満点(ワイフ記事参照)、夏バテ防止にも、ぜひお試しを!

| 農(ハズバンド) | 21:09 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

サマー様々

梅雨明け宣言はまだですが、来ましたね~、夏・夏・夏!暑さは苦手ですが、やっぱりあの「じめじめ」「むしむし」が最悪・極悪ですね~。
「暑っ!」でも「カラっ」はなんて気持ちいいんだ、うぉ~~~!とばかりに今日は久々の青空をしばし仰いでしまいました。あちっ!

IMGP1445.jpg


そして、夏といえば、焼酎ロック。…おっと、この場合ビールが先でしたか。
それに冷酒、冷えたワイン、梅酒等々…。何にでも合うおつまみといえばコレ、枝豆!
旬ですね~、甘みたっぷり、やめられないとまらない、ついでに成長も容赦なく、種まきをずらして収穫時期を散らす作戦も、天候や品種の違いで仲良くほぼ全員一致。ここ数日は、刈り取り、そして超手間のかかる「もぎ」に追われています。
それでも売れ行きがなかなか好調なので、「もぎ」の中にも一点のともしび、現金化に向けて体が勝手に全力投球してしまうのです。

実付きが上出来!と必死の自画自賛、明日への希望につなげたい。
   ↓
IMGP1450.jpg


そしてそして、ただ今収穫最盛期のサラダ菜の栄養について調べてビックリ。
レタスの仲間なれど、その「カルシウム・鉄・ビタミン類」の含有量たるやハンパならざるものなり。鉄にして、ホウレン草に次ぐ勢いなり。カロチンにいたるや、レタスの10倍にまで及ぶものなり。あなおそろしや、おそろしや。
もともと柔らかくてほのかに甘いところがニクい奴でしたが、ニクめないのがニクい奴に変わったのでした(古いですか)。

夏が来て、久々のやけくそではないテンション高めです。

| 農(ワイフ) | 14:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

鎖を引きちぎれ

今日は久々に湿気ムンムンで、農作業にはちょっとキツい1日でした。

先週から収穫の始まった茶豆は第1弾が終了!枝豆へとバトンタッチしました。茶豆も風味があって美味しかったんですが、この枝豆もほんのり甘みがあって、お勧めの出来です。
今週あたりから暑さが本格化してきそうなので、お酒のつまみにいいですよね!

ところで、さすがに気温の高いこの季節、木曜に播いたアイコが早くも発芽しました。

CA340004.jpg


CA340006.jpg


まだまだ小さいので、これからちゃんと育ってもらえるよう、水管理をしっかりしたりと、しばらくは気が抜けませんね!

期待の人参第1弾も無事発芽!

CA340003.jpg


ちゃんと甘い人参に育ってくれるか、楽しみです。

しばらくグズついた天気が続いていたんですが、ようやく畑の土も少し乾いてきて、明日は滞っていた畝立て作業が久々に出来そうです。

ところで、

♪ゴールドラッシュ/魂のー/シャベルで/金を堀ーり起こせー♪

って今日たまたま聞いていた E.Yazawa の名曲。
別に農業の歌では全くないんですけど、「分かるぜ、永ちゃん」って具合に、明日はシャベル持つ手にも力が入るってもの!

やっぱり、コバヤシもひと山当ててスーパースター?なっちゃうぜ、ヨロシク!

| 農(ハズバンド) | 21:08 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

♪アーイコはなーんにも/いわないけれど/アイコの気持ちは/よくわかるー/アイコ可愛いや/可愛いやアイコー♪

夏はまだまだこれからが本番ですが、段々と秋野菜の準備も始まり出した、ファーム小林です。

秋の主力となってくれることを期待しているミニトマト(アイコ)は、今日種まきを済ませました!

IMGP1428.jpg


IMGP1429.jpg


IMGP1435.jpg


IMGP1434.jpg


これから約1ヶ月育苗して、8月下旬頃ハウスに定植する予定です。

収穫は食欲もピークを迎える10月からスタート!(予定)、気候にもよりますが、年末位まで採れればいいなと思っています。

アイコといえば、研修先の大塚ふぁーむで味わった、目からウロコ、鼻からミツウロコ(?)って位、美味しかった味を、ちゃんと舌に刻みこんで帰ってきたので、なんとかあの味に負けない、美味しいミニトマトをお届けできれば、と思っています。

それに加えて、何といっても楽しみなのは、誘引とわき芽取り!

ミニトマトはもちろん、トマトって放っておくと茎と枝の付け根からわき芽がドンドン伸びてジャングルになってしまうので、そうならないよう、こまめにわき芽を除去、枝同士が絡まったりしないよう、紐で吊ったりして整枝するんですが、その誘引・わき芽とりの楽しいことっていったら!!!

多分、農作業の中で一番好きな作業なので、今から腕がうずいて仕方ありません。
ポキポキ折って、吊ってと次々リズムよく進めると、「お、プロっぽい、巧だ」って、ささやかな快感を得ることができるんですよね、あー待ち遠しい!

そんなアイコの他にも、人参の種まきが着々と進行中。人参もやっぱり研修先で甘い香りと味に悶絶させられたので、負けない位美味しい人参が作れるかどうか、収穫が楽しみな作物です。

その他、夏休み中のレタス(春よりも品種を増やす予定です)・大根も再開しますし、ミニ白菜も少し作ってみようかと思っています。

なんて、あんまり先の作物ばかり持ち上げていると、今採れる野菜はどうでもいいのかって言われちゃいそうなので宣伝しておきますが、ファーム小林では現在、サラダ菜・茶豆・枝豆・ゴボウ・キュウリ・トマト・ジャガイモ・シソ(赤・青)・ミニカボチャ・バジルを収穫、出荷しています。

CA340001.jpg


どの野菜も安心して食べて頂けるよう、農薬・化学肥料を使わずに育てました!
もちろん、安全だけではなく、味も保証できる品ばかりなので、ぜひお試し下さい。

また、「ホントに農薬使ってないの?」とか「どうやって作っているの?」など、どんな些細なことでも、質問、要望などは大歓迎!ですので、画面左の問い合わせフォームか直接 zamzam.dk@gmail.com までお尋ね下さい。

もちろん、農場の見学も歓迎していますし、直接販売もしますので、遠慮なくゼヒ!

| 農(ハズバンド) | 20:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

After This Typhoon's Gone

台風って、ちょっと前までは来ると気持ちが高ぶるというか、そんな嫌なものではなかったんですけど、いざ農業を始めてみると厄介以外の何者でもありませんね…。
それにしても、この時期に台風が来るとは!

雨風が強くて冷や冷やしていたんですけど、幸い我が農場は大した被害がなくて本当にホッとしています。それでも昨日今日は後始末に追われてしまいました。

IMGP1410.jpg

IMGP1414.jpg

IMGP1412.jpg


へっぽこトウモロコシは見事に全部風でなぎ倒され、キュウリの支柱はこんな間抜けな有様…。
まあ、折れたりとかっていう致命的な被害がなかったのは、本当に良かった、と自分に言い聞かせつつ、涙ながらの復旧作業。

IMGP1418.jpg

IMGP1419.jpg


台風は通過したとはいえ、まだまだ風は強く、予想以上の重労働。
畑はなんとか元通り(?)になりましたが、働く僕らはもうボロボロ。久しぶりにバッキバキの筋肉痛になりました。

IMGP1421.jpg

IMGP1423.jpg

IMGP1424.jpg


そうはいっても、今回に限らずもっとひどい被害にあっている農家の方は沢山いるので、そういう人たちのことを考えると、これ位で泣き言はいえないなーって思います。
この先どんな自然災害が待ち受けているか分かりませんけど、逃げられるものではないし、やっぱりどんな天候とも付き合っていくしかないので、何がきたって、めげずにやらなくちゃなって、改めて思いました。

なんて、梅雨の湿気に負けず、台風にも負けず、(でもお金には滅法弱い…)そんなファーム小林では、ゴボウの収穫を終え、サラダ菜と茶豆の収穫がスタートしました。

サラダ菜って、実は僕も始めて食べる野菜なんですが、レタスを柔らかくしたような食感で、クセがないので、名前の通りサラダにぴったりの一品です。

茶豆も味見してみたら、風味がバツグンで、食べ出したらもう止まりませんよ!

いずれもちょっとずつお店に並べていきますので、見かけた方は、ぜひお試し下さい!





| 農(ハズバンド) | 21:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

インゲンだもの

約1ヶ月の間、出せば完売、確実な収入源となってくれたインゲンが今日、その収穫・出荷を終えてしまいました。お別れが近いのは感づいてはいたのですが…、気付かぬフリをしてきたのですが…遂にその日はやって来たのでした。
まずまずの出来映えに、初めてだからぁ~♪と緩めに反省するも、改善点は山程ありそうです。収量のバラツキに泣かされました。マガリン(曲がりインゲン)の多発に泣かされました。
まぁ、それでもウチの農園の定番野菜に決定することは間違いアリマセン!だって…

インゲンだもの


間もなく出荷スタート!

農園の救世主となるか、サラダ菜!!
   ↓
IMGP1383.jpg


短根ごぼうも収穫です!
   ↓
IMGP1405.jpg


ビールにも焼酎にも日本酒にもウイスキーにもコレ、枝豆っ!
(まずは茶豆から)
   ↓
IMGP1387.jpg

| 農(ワイフ) | 19:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

1つの季節は去りにけり

春先から私たちに喜び・希望を与え、そして努力の大切さを身をもって教えてくれた(怠るとすぐさま枯れる攻撃等)トウキビ第一弾たちの収穫・出荷が終了しました。
虫にはいくらか洗礼を受けたものの、脅かされていたカラスやハクビシンの被害からは逃げ切ることができました。
でもやはり、トウモロコシのなくなった畑は寂しさを漂わせています。でもホッとした~というのも本心…。いやぁ~ホントホント、良かった良かった。


IMGP1399.jpg

IMGP1404.jpg


それに反省点は尽きないものの、Oh!茨城でもこんなに旨いトウキビが作れるのか~~~!という極々ウス~い自信とともに、過去を振り返りすぎず、できるだけポジティブに前へ前へ!と自己暗示。

トウモロコシを食べて下さった方々、本当に有難うございました。次はお盆の頃収穫の予定です。(悪天候、虫、カラス、ハクビシン、その他諸々の試練さん、どうかお手柔らかに…)

サツマイモ、順調に生育中!(ある程度の草は断固として見て見ぬフリ)
   ↓
IMGP1360.jpg

| 農(ワイフ) | 14:37 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

笑うには無理があるし、殺すには鎌がいる

梅雨の晴れ間の今日、久々に畑仕事どっぷりデーになりました。
それは、里芋の草取り中の出来事。
遭遇してしまいました!体長約8cm、幅約1cm、黒くて裾に赤や黄色の鮮やかな斑点をつけ、しっぽだか角だか分からんピュっとしたのがついている物体!(久々に悲鳴を上げてしまいました。)物凄い食欲で葉っぱの大半を食べ尽くしておりました。
ま~コレがかなりの気持ち悪さ、ヨトウムシやアワノメイガの幼虫が可愛く思える程。
もともと虫が大の苦手の私、それでもココまで強くなった、しかしこの物体は笑えないし、手では殺せない…。鎌で10匹程成敗させていただきました。
ココにきて、虫は全然平気だと豪語していたハズバンドが、まったくのヘタレであることが日増しに判明、(ガックリ…)。  強くならねば!
ちなみにこの物体、どうやらスズメガの幼虫のようです。

荒之進が出た模様(草と共に里芋までバッサリ…)
   ↓
IMGP1382.jpg


そして、ナスの周りには、マリーゴールドを植えました。これも病虫害予防です。ナスはわが農園でもっとも過保護な野菜と言えるでしょう。この頃は葉の色も青々として、グングン大きくなってます。
   ↓
IMGP1376.jpg


カエルも避暑に訪れます…
   ↓
IMGP1371.jpg

| 農(ワイフ) | 20:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

笑うにはずいぶんかかるし、泣くには汽車がいる

ワイフの記事にもあるように(7/1参照)、あんな出来事がありましたけど、眉間の皺を増やしつつ、まだまだファーム小林はグレずにやっています。

それにしても、「美味しそうな実がついてるな」って、実をもいでいくならまだ理解のしようがあるし、幾らかは許せる気もしますけど、株ごとっていうのは、ちょっと良く分かりませんね・・・。

まあ、誰がどんな目的で持って行ったか知りませんけど、もう終わってしまったことだから、もし後悔して良心が痛んでいるなら、それでいいし、仮に後悔も良心の呵責もないのだとしたら、そんな人なんか、もうどうでもいいや、と思います。

ただ、こんな思いはもうしたくないので、今後ウチの畑で悪さする輩がいたら、どこまででも追いかけていって、○○○とか△△△とか×××とかして、2度と美味しくごはん食べられなくしてやるかー、チキショー!

merikend11.jpg


さて、一応被害にあったので、被害届けなるものを出したわけですが(初体験)、被害総額って欄に1200円って書かれたもんだから、もう興奮して鼻血出そうになっちゃいました・・・。
言い分としては、大体苗がホームセンターなんかで100円位で売っているから、100円×12本って計算らしいですけど、失礼しちゃいますよね、全く!

①セルトレイに土つめ→1粒づつ種まき→覆土→種が動かないように、かつ十分に水かけ。
②発芽後、鉢上げするまでこまめに水・温度管理。
③生育を見てポットに鉢上げ。
④定植後、しっかり根が張るように、水を制限するなどして、苗を強くする。
⑤定植。

と、ざっと書いても定植するまでに種・資材・育苗用土代はもちろん、これだけの手間がかかっているのに、そんな単純な計算で済まされちゃ困るって話です。
何よりも、これからたくさん実をつけて、僕らの懐を潤してくれるはずだったのに、ですよ。それを1200円って・・・。

実際、60万近く損したんじゃないですかね(かなり言い過ぎ)、どっかから全額補償とか出ませんかねー(ヤクザだ!)。
なんて、冗談の1つも言いたくなりますよね、全く!

はてさて、そんな逆風もなんのその、ファーム小林では、いよいよキュウリとトマトが少しずつ穫れるようになってきました!!!
まだまだ売る程の量はないので自家消費しちゃってますが、キュウリはもちろん、特にトマトがメチャメチャ美味しくて、我ながら感激してしまいました。

キュウリは昔ながらのイボイボ品種で、見た目にかなりワイルドですが、歯ごたえは抜群だし、まあ味噌がよく合う味で、これからの季節ボリボリ何本でも齧れちゃいそうです。

IMGP1347.jpg


トマトは一般的な桃太郎ではなく、ルネッサンスという品種なんですが、水気が少ないというか、果肉がぎっしりつまっていて、半端じゃない美味しさです。収穫第1号なんて、ものの数秒で胃袋に収まってしまいました。

IMGP1351.jpg


両方とも色々な病虫害が予想されるので、今後どれだけ収穫していけるか分かりませんが、とりあえず品物としては胸を張って出せるモノとなりました。
天気にもよりますけど、近日中にはちょっとずつお店に出せると思いますので、どうぞお楽しみにー!

| 農(ハズバンド) | 20:57 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

試練でおます

サンキュウ農園、”野荒らし”にあった模様です。今日、ナス120本中12本が掘り起こされているのを見つけました。一緒に植えてあったパセリ、ネギ、そして足跡を残し…。

虫、病気、売り上げ不振等々…数々の試練を受けさせていただいております私たちを襲った更なる試練。
 ”試されて練られる”
新米百姓には必要不可欠なことは分かるとしても、ただもう少しソフトな試練をプリ~ズ~!
私たちは元来根暗でウジウジ人間、打たれ弱いんじゃい!農業やめちゃうぞ~。
そしたら旨くて安心野菜農家が茨城から1つ消えちゃうんだぞ~。Oh、それは惜しい!!

だから、やっめまっせん~。


キュウリ初収穫~(ワイルドさ炸裂!)
   ↓
IMGP1343.jpg

栗坊(ミニカボチャ)も ハイ!穫れちゃいました~
目玉親父風にお楽しみ下さい。
   ↓
IMGP1345.jpg

| 農(ワイフ) | 20:53 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。